シャンプーの使いすぎが抜け毛を招く

“頭皮の環境を整える為には、生活環境を見直す事も大切です。
頭皮の環境を整える為に、洗浄効果の強いシャンプーを使う人もいます。
確かに、洗浄効果に優れたシャンプーを使うと、汚れが取れて、とても気持ちが良いですよね。
ですが、洗浄効果に優れたシャンプーというのは、抜け毛の原因を作ってしまう可能性があるのです。
実は洗浄効果に優れたシャンプーというのは、必要以上の油分を洗い落としてしまうのです。
油分は、確かに増えすぎると毛穴を塞いでしまったり、痒みの原因にもなってしまったりするので、少しでも落とそうとしますよね。
です が、この油分、全て洗い流す事も髪にとってはあまり良い事ではないのです。
油分は髪や頭皮を保護してくれるので、とても大切です。
シャンプーを選ぶ時には、洗浄効果に優れたシャンプーよりも、頭皮に優しいタイプのシャンプーを選びましょう。
そして、シャンプーの量も、短めの髪なら、ワンプッシュで良いですし、セミロングやロングの場合は、ワンプッシュ半で充分です。
あまりシャンプーをつけすぎると、頭皮に残って、後にかゆみなどの原因となります。
大切なのは、お湯できちんと洗い流せるだけのシャンプーで洗うという事なのです。
髪の毛が抜ける事を防ぐ為には、シャンプーをつけすぎず、お湯で丁寧に洗い流す事が大切です。
そして、洗髪した後は、根本までしっかりと乾かす事が大切です。
なぜかというと、毛穴が濡れたままでは雑菌が繁殖してしまうからです。